Tabi from Izu!

: 旅

4 / 512345
淡路島の神社|四国旅行へ行ってきました!

GWを利用して、四国旅行に行ってきました。
人生初四国です!

夜中の3時半に静岡県を出発し、朝の9時半位に淡路島に到着!
明石海峡大橋を渡り、淡路PAで橋を眺めて、まず向かったのは「伊弉諾(いざなぎ)神宮」。

淡路島は、あの伊弉諾(いざなぎ)と伊弉冉(いざなみ)が日本で一番最初に作った島だそうで、
ここはその伊弉諾と伊弉冉を祀る神社です。

淡路島:伊弉諾神宮
幕末だ戦国だなんてレベルじゃないような歴史にワクワクしながら、立派な鳥居をくぐって境内へ。

 

淡路島:伊弉諾神宮
幸運にも、茅葺の門の向こうの本殿では婚礼の儀が執り行われていて、
境内には趣ある音が流れ、何だか厳かな気分で参拝できました^^

淡路島:伊弉諾神宮
そこかしこにある菊の御紋。神社名の額も立派だこと。

 

淡路島:伊弉諾神宮
ご神木は樹齢900年と言われる大楠。しかも伊弉諾と伊弉冉が宿ると言われる夫婦大楠!
女性は気に触れながら反時計回りに一周するとご利益があるのだとか。

のんびりぼーっとしたくなるような気持ちの良いところでしたが、
旅は始まったばかり。先へ進まねば!
後ろ髪ひかれながら、淡路島名物の玉ねぎを3つ買って次に向かいました。

 

明石海峡大橋の渦潮
やっぱりここへ来たからには、渦潮を眺めないと!
「道の駅うずしお」に立ち寄って、うずしおスポットへ行ってみましたが、
残念ながらこの時の海は穏やかなもので…。

自然相手ですから仕方ないよね。
小さな小さな渦を探して、「うずしお発見!」と自分に言い聞かせ、
初めての瀬戸内海を眺めながら、先に見える四国を目指します!

カテゴリ:四国,
タグ:,
DecoBotanical(デコボタニカル):八ヶ岳さんぽ

DecoBotanical@北杜市
 

八ヶ岳近辺んをブラブラと遊んだ帰り道、北杜市にある「DecoBotanical」さんへ。
気が生い茂っていた土地を切り開いて建てたというカフェ。

 

DecoBotanical@北杜市
 

建物もご自分たちで作られたのだそう!

 

DecoBotanical@北杜市
 

屋根のあるテラス席は日本じゃないみたい。
緑豊かなお庭を眺めながらのんびり過ごせます。

 

DecoBotanical@北杜市
さわやかなすもものソーダと、桃のシャーベット。
気持ちのいい風感じられるテラス席で、
気づけばぼーっとお庭を眺めておりました。

ここもまた絶対来よう!今度はランチも食べたいな。

カテゴリ:, 長野・山梨
タグ:
ヴィラアフガン:八ヶ岳さんぽ

暑さから逃れて八ヶ岳あたりまで出かけてきました。
今回のコースは、
「八ヶ岳倶楽部 → ヴィラアフガンでランチ → いろいろぶらぶら →Deco Botanicalでお茶」

 

八ヶ岳倶楽部
 

実際にはまずはヴィラアフガンへ整理券を頂きに行って、
時間まで、すぐ近くの八ヶ岳倶楽部を楽しみました。
雑木のお庭をブラブラ歩いてリフレッシュ!

八ヶ岳倶楽部
 

アウトドアなんかのお店もありますが、
私はやっぱりこっちが好き。案外お手頃価格でたくさんの種類がそろっているんです。
結局何にも買わない事が多いですが、あれが欲しい、これが欲しいと、
想像しながら見て回るのが楽しくて。

ヴィラアフガン@八ヶ岳
 

整理券をとってから1時間半位待っただろうか。
ようやくです。「ベーコンエッグカレー!」。
なんとテンション上がるベーコンの大きさだこと。
相方さんは「ローストポークカレー」を頼んでいましたが、
これまた熟成されたかのような、ジューシーなお肉。
また食べたいな~。

 

箱根で苔さんぽ②

箱根神社で苔さんぽ

箱根神社。

箱根神社で苔さんぽ

狛犬さんも苔生しています。

箱根神社で苔さんぽ

裏の方にはエビゴケ。よく見ると胞子体も♥

箱根神社で苔さんぽ

お初にお目にかかるスギバゴケ。
自分だけで見つけられるかな。

箱根神社で苔さんぽ

手水場の龍がかっこいい!

箱根神社で苔さんぽ

最近よく見かけるシャガの花。
目立ちすぎない感じが上品でいいですね。

箱根神社で苔さんぽ

ゼニゴケの雌株。
受精すると傘の下にポッコリとくっつく、
ミモザのような黄色い胞子とってもかわいいのですが、
残念ながらこの日は見かけませんでした。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

この子は石像の上にたくさん生えていた苔。
スナゴケの仲間かな?違うかな?

サロン・ド・テ・ロザージュ (Salom de the ROSAGE)
サロン・ド・テ・ロザージュ (Salom de the ROSAGE)

苔さんぽの後は、
芦ノ湖を望む「サロン・ド・テ・ロザージュ」の、
かわいらしいスイーツ。

この季節ならではの、
瑞々しい苔をたくさん眺められました。
こんな苔さんぽをしながら、
梅雨まっただなかの蒸し暑さを、乗り越えて行こうと思います。

 

箱根で苔さんぽ①

恩賜箱根公園で苔さんぽ

5月半ばの恩賜箱根公園で苔さんぽ。
まだ富士山にはたっぷり雪が残っていました。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

以前に行った時には気づきませんでしたが、
なんとこの公園、所々に苔の説明がありました。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

春?初夏?のこの日、
旺盛に広がるのは、コツボゴケ・ナミガタタチゴケ・コバノチョウチンゴケ。
そんな苔の絨毯の中のテーブルでのランチは格別です。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

チヂレタチゴケ。
ナミガタタチゴケによく似ていましたがそれよりも大型。
これも看板で説明がされていました。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

ウチワチョウチンゴケだそうです。
プチプチと見えるのはなんと細胞。まるっこいかわいらしい苔。

恩賜箱根公園で苔さんぽ

チジミバコブゴケ。
朔歯がくっきり!

恩賜箱根公園で苔さんぽ

ハートの切かぶ。これを見つけたら幸せになれる?なんちゃってね。

相変わらずですが、引きの写真が少なすぎ。
恩賜箱根公園で苔さんぽ

少ない中から引っ張り出したせめてもの写真。

苔生す二百階段。
二百段も、苔を見ながら下ればあっという間です♥

4 / 512345

カレンダー

2018年10月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

タグ

おすすめの伊豆本

このブログを購読する