伊豆の隠れ家カフェや穴場ビーチ、老舗の蕎麦屋など人気のお店や足湯処、観光情報、お土産情報を紹介。!祝・反射炉世界遺産!

-伊豆で暮らす地元っ子日記-

: カフェ

1 / 41234
八ヶ岳さんぽ

暑さから逃れて八ヶ岳あたりまで出かけてきました。
今回のコースは、
「八ヶ岳倶楽部 → ヴィラアフガンでランチ → いろいろぶらぶら →Deco Botanicalでお茶」

 

八ヶ岳倶楽部
 

実際にはまずはヴィラアフガンへ整理券を頂きに行って、
時間まで、すぐ近くの八ヶ岳倶楽部を楽しみました。
雑木のお庭をブラブラ歩いてリフレッシュ!

八ヶ岳倶楽部
 

アウトドアなんかのお店もありますが、
私はやっぱりこっちが好き。案外お手頃価格でたくさんの種類がそろっているんです。
結局何にも買わない事が多いですが、あれが欲しい、これが欲しいと、
想像しながら見て回るのが楽しくて。

ヴィラアフガン@八ヶ岳
 

整理券をとってから1時間半位待っただろうか。
ようやくです。「ベーコンエッグカレー!」。
なんとテンション上がるベーコンの大きさだこと。
相方さんは「ローストポークカレー」を頼んでいましたが、
これまた熟成されたかのような、ジューシーなお肉。
また食べたいな~。

DecoBotanical@北杜市
 

他にもブラブラと遊んだ帰り道、北杜市にある「DecoBotanical」さんへ。
気が生い茂っていた土地を切り開いて建てたというカフェ。

DecoBotanical@北杜市
 

建物もご自分たちで作られたのだそう!

DecoBotanical@北杜市
 

屋根のあるテラス席は日本じゃないみたい。
緑豊かなお庭を眺めながらのんびり過ごせます。

DecoBotanical@北杜市
 

さわやかなすもものソーダと、桃のシャーベット。
気持ちのいい風感じられるテラス席で、
気づけばぼーっとお庭を眺めておりました。

ここもまた絶対来よう!今度はランチも食べたいな。

『KiKi カフェ+器』さんで企画展のお手伝い

うつわ屋+CAFE kiki

『KiKi カフェ+器』」さんで、
企画展をやっています。
今日はそのお手伝いです。

清水町にある「giverny(ジヴェルニー)」さんという、
お花屋さんに、会場の装花をお願いしたのだそうで、
ゴージャスで見とれてしまう程の生け込み!


更に大人気の「tent(テント)」さんの焼き菓子も。
もちろんお気に入りのお菓子をいくつかゲットさせて頂きました。
早速イベント終了後、お疲れさんで頂きましたが、
やっぱりテントさんのお菓子は美味しいな~。

裏のお山のはちみつ屋さん、
Beehive(ビーハイブ)」さんの蜂蜜も用意されています。
蜜によって味わいや香りが違い、こちらもとっても美味しい蜂蜜ですよ。

明日もお手伝いの予定です。
お気軽にお越しください。

うつわ屋+CAFE kiki
www.la-lala.net/

 

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)

素材にこだわる自然派のレストラン。
緑に囲まれた気持ちの良いところです。
日々の喧騒から少し離れた、
自然を満喫できるおすすめの場所。

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)南箱根

季節もちょうど良く、
自然の風を感じられる、心地よい部屋でお食事できました。
天気に恵まれたのもあり、リゾート感たっぷりです。

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)南箱根

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)南箱根

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)南箱根

食材のこだわりだけでなく、
味もしっかりとした、おいしいランチでした。

オープンガーデンカフェレストラン Vivra Vivre(ビブラビブレ)南箱根

何やら広いお庭の中で、
気になる事をされている模様。
またゆっくり行かせていただこうかな。

 

オープンガーデンカフェレストラン
ビブラ ビブレ

静岡県田方郡函南町平井12-1
TEL 055-979-5656LUNCH 11:30~L.O. 14:00
CAFE 14:00~
DINNER 18:00~(完全予約制)定休日 月曜、毎月最終火曜
 

GALLERY.BOOK.CAFE DENのドライカレー

GALLERY.BOOK.CAFE DEN@三島市

野菜たっぷりなのが嬉しい、
DENさんのドライカレー。
スパイシーさも調度良く、
一気にペロリです。

あっけない位にあの猛暑が通り過ぎ、
秋の気配が感じられる程になりましたが、
これを頂いたのは暑さの真っ只中。

暑気払いになりました!

あー、今年の夏は暑かった。
なんて毎年言っている気もしますが。

Anvers(アンヴェール)| TAKYO-136

地元田京にカフェが出来ました!
早速地元友達と行ってきました。

最近気づくと1年経ってしまいます。
彼女ともこないだ会ったばかりと思っていたのに、
どうやら1年経ったらしい。
積もる話に盛り上がり、長居してしまいました。
そんな事が出来るカフェが、
地元に出来た事がすごく嬉しい。

Anvers 田京 カフェ takyo136 アンヴェール

 

Anvers 田京 カフェ takyo136 アンヴェール

大きな窓が開放的で、落ち着く店内です。

Anvers 田京 カフェ takyo136 アンヴェール

入り口には焼き菓子も。

Anvers 田京 カフェ takyo136 アンヴェール

ここ、TAKYO-136は長屋の様な感じで3店舗並んでいるのですが、
1つはBiancoさん。
三島の佐野見晴台にある美容院です。

あと一店舗はまだ決まっていない様子。
何が入るのかな。
楽しみだな。

畑ごはん あぐり

リニューアルOpenした「あぐり」へ、
姉家族といってきました。

20130901-123233.jpg

甥っ子くん達との久しぶりの外食です。

20130901-125012.jpg

最近はプライバシーがどーのとか、
大人な発言をするようになったので、
サングラスで変装(*^^*)

それにしても大きくなっちゃいました。
「食べなさい!」なんて怒られていたのは昔の話。
食べる食べる。

20130901-125302.jpg

肉厚で豪華なカルパッチョ。

20130901-125325.jpg
弟くん。

20130901-125356.jpg

20130901-125403.jpg

お兄ちゃん。
私たちはコースです。

20130901-130000.jpg

前菜盛合せ
20130901-125413.jpg

コースのサラダ。
豆腐、甘みがあってクリーミー。

20130901-125422.jpg

私のメイン
やっぱりお魚を頼んでしまった。
どうもここのお魚料理がやみつきなのです。
20130901-125429.jpg

姉のメイン
貰うの忘れたー。
食べたかったな。

20130901-125434.jpg

コースについてくるご飯&お味噌など。
最後にコーヒー&デザートもつきました。

どのお料理も、新鮮野菜をふんだんにつかっています。
いい素材で満腹になるのは心地よいですね。
相変わらず美味しかった~。

新しい店内は、
白と木を基調とした落ち着く雰囲気で、大満足でした。
HPでの紹介も、新店舗に更新しなきゃ。

 

 

 

あぐりカフェ / 伊豆仁田駅大場駅

夜総合点★★★★ 4.0

8/4 海辺のサヤン

またまたここに来てしまった。
宇佐美にあるエスニックのお店、
「海辺のサヤン」。
開放感があって、景色がいいから、
食事した後ものんびりと過ごせるのがいいのです。

海辺のサヤン

暑い夏でも外が気持ちいい。
やっぱりここに、日が傾く頃までおりました。

食事はこのロケーションにピッタリのエスニックランチ。
写真は撮り忘れました。あはは…。

海辺のサヤン

あー気持ちいい。
また来よう。

海辺のサヤン
静岡県伊東市宇佐美11-1
0557-47-4568
11:00~15:00(L.O.)
定休日:なし
www.surabaya.jp/sayang/

 

 

 

 

バリレストラン 海辺のSayang東南アジア料理(その他) / 宇佐美駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

タビするカフェ Sofarii|富士市

またまた少し前の事、
富士に住む友人を誘って、
前から気になっていたSofariiへ行ってきました。

ソファリ つけナポリタン

初めてのつけナポリタン!
結構おいしい!
麺はつけ麺のに似ていました。
レモンを絞るのが、さっぱりとして美味しかった。

ソファリ

友人はグリーンカレー。
こちらも美味しそう。
あーあ。ひとくち貰えばよかった。

伊豆さんぽもそのうち富士にも進出したな~。
と思いつつ、時間だけが過ぎてゆく。
なんて。
最近行きたいお店がたくさんあるから、
そのうち進出計画たてようかな。

 

タビするカフェ Sofarii
富士市吉原2丁目3-19
0545-51-3555
www.tabisurucafe.com/sofari.html

 

 

 

ソファリカフェ / 吉原本町駅本吉原駅ジヤトコ前駅(ジヤトコ1地区前)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

東府や Resort&Spa-Izu

東府やベーカリー

先週に引き続き、東府やさん。
今回は取材に行かせて頂きました。
あちこちで観光客が減っていると聞くこの頃、
ここは大人気の元気なスポット。
お客さんにいない時間に撮影をさせていただいたのです。

東府やベーカリー

こちらは人気のカレーパン。
米粉を使っているので生地がモチモチ。
周りについているクリスピーも米粉だから歯ごたえが良い。
そして中に入っているゆで卵。
その黄身にのおいしさには秘密があるのだそう。
しっとりとしてクリーミーな食感のよいお味です。
やっぱカレーと卵の組み合わせは最高ですね。

東府やベーカリー

広々とした敷地内には、
のんびりと過ごせるスポットがたくさん。
こちらではいろんなイベントが催されることも。
和太鼓とか。季節のよい時はヨガとか。
ここでヨガって気持ちよさそう。
って身体が硬くてあんまりポーズはとれないけれど。
でもそれでも、リフレッシュできそうです。

東府やベーカリー

これは「キヨスミイトゴケ」という苔だそうです。
垂れ下がっているのが苔。
触ってみると案外フワフワで気持ちがいい♪

何を隠そうここはとっても苔スポット。
老舗旅館をリニューアルされたそうですが、
年月を経て生した苔はそのまま残されています。
またゆっくり苔を見にお邪魔します。

東府やベーカリー

東府やさんの敷地内には散歩コースもありました。
「富士見平歩道」
山頂まで行けば富士山がキレイに見えるそうです。
片道40分。今度行ってみよう。
歩いて足湯でのんびりしながらお茶で休憩なんて最高ですね。
ここだけで自然も味も満喫です。

東府やベーカリー

おまけに旅館の中も見学させていただきました。
素晴らしい景色の渡り廊下。
下には澄んだ水のせせらぎ。

いつか泊まってみたいな~

広い敷地内をじっくり回らせていただきました。
あー楽しかった。そしてステキな場所だった。
近いうちに伊豆さんぽHPでも紹介します!!

→伊豆さんぽHPで紹介を開始しました!

 

東府や Resort&Spa-Izu
伊豆市吉奈98
TEL:0558-85-1000

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ)でランチ

念願のLa table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ)さんでランチ♪
アミューズ、前菜、メイン、デザートの、
3,000円のプリフィクスコースをいただきました。

高校時代の3人組で、姦しく女子会です。
楽しいんだな~。これが。

3人分を一気にご紹介!

…お料理の名前は失礼ながらどれも…。
舞い上がってしまってメモも写真もなし。

■アミューズ

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

■前菜

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

■メイン

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

 

■デザート

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

どれもこれも大満足です。
前菜はメインのような豪華さ。
メインは更に豪華。芸術的です。
デザートは大好きなクレームブリュレ。
前にもこれを頂きました。美味しかったのでまた♪

自分のたのんだお料理にも感激しつつ、
隣の芝生も青い。

また行きたいな~。

 

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ) @ 三島市

で、美味しいコーヒーをいただきながら、
更におしゃべりは続く。

楽しかった~。

お店のパティシエさんも同級生。
みんないろんな道で頑張っています。

素晴らしいお料理をいただきながら、
贅沢なひと時を過ごさせて頂きました。

 

La table de Kudo (ターブル ドゥ クドウ)
三島市文教町1-9-11
Z会文教町ビル南1F
055-941-5678

※詳しくは伊豆さんぽHPでも後日紹介します!

1 / 41234

カレンダー

2017年4月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

タグ

おすすめの伊豆本

このブログを購読する