伊豆の隠れ家カフェや穴場ビーチ、老舗の蕎麦屋など人気のお店や足湯処、観光情報、お土産情報を紹介。!祝・反射炉世界遺産!

-伊豆で暮らす地元っ子日記-

: weekendbooks(ウイークエンドブックス)

Petit Pont(プティポン)のマロンパイ!

petit pont(プチポン)のマロンパイ@三島市

プティポンさんの美味しいマロンパイを頂きました。
サクサクのパイ生地の中には、
しっとりとしたクッキー生地(かな?)に包まれた、
栗の渋皮にが丸々と入った贅沢なお菓子。

10月18日(日)11時~16時に開催される、
weekend booksの お菓子の家」
でも販売されるそうです。

ちょうど一息つきたいところに頂いた優しいプレゼントで、
至福のひとときを過ごさせて頂きました^^

十二月の森 ―赤い屋根の小屋で―

weekend booksさんでやっていた企画展。
「十二月の森 ―赤い屋根の小屋で―」です。

十二月の森 ―赤い屋根の小屋で― weekend books

室内にはタイトルにも出てくる、
印象的な赤い屋根の小屋が出現していました。

十二月の森 ―赤い屋根の小屋で― weekend books

十二月の森 ―赤い屋根の小屋で― weekend books

十二月の森 ―赤い屋根の小屋で― weekend books
やっぱりここのイベントは大人気ですね。
最終日にいったのもあり、
ステキなリース達の殆どは売約済み。
どれも素敵でしたから、そりゃそうですね。

heck. @weekendbooks

「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」
が、沼津のweekendbooksさんで開催されました。

heck.さんの繊細でかわいらしいオブジェなどが、
たくさん並んでいました。

heck.「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」
廃材をつかったオブジェだそうです。
言われてみればどこかで見たことがあるような。
それがこんな素敵に生まれ変わるなんて。

heck.「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」

heck.「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」

これは葉の葉脈を使っているのだそうです。
影も含めて作品なのでしょうね。

heck.「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」

heck.「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」

何と言ったらいいのか、
全てが繊細で、細部までこだわられて素晴らしかった。
heck.さんのファンになりました。

こんな時、語彙力の無さが情けなく感じます…。

sora

 soraさんもいらっしゃっていました。
やっぱりステキ。設えもさすがでした。
なかなかお店に行けなかったので、
やっととお会いできた感じ。
店主さんにもいろんな品々にも。

GW第二弾のお出掛け。
目や感覚を楽しませていただきました。
また次回のイベントが楽しみです。

 

「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」

blogもHPも更新がだいぶ滞ってしまいました。
その間何をしていたかというと、
苔にうつつをぬかし、ランニングを少々と、ご縁から頂いた有難いお仕事を少々。
などなどと、楽しく過ごしておりました。

だいぶ時間が経ってしまった日記もありますが、
どーんと一気にアップしていこうと思います。
何といってもゴールデンのウイークですから。

まずは3月にweekendbooksさんとWalzさんで開催されたイベント、
「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」。

3月か~。だいぶサボったな。

weekendbooks 「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」

アンティークのレースが並んだり、
日本最古の名刺の展示があったりして、とても見応えがありました。

weekendbooks 「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」

素敵なレースの数々。

 

weekendbooks 「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」

販売もしていましたが、
タンスの肥やしになってしまうので我慢です。

weekendbooks 「美しい紙とレースを訪ねる一日〜フランス、古物の愉しみ〜」

結局購入したのは企画展以外のお菓子と本。
何故かいつもこんな感じ。

とても素敵な展示会でした。
Walzさんの方も見に行きたかったな~。

次は、5/3(祝金)から5/5(日)の3日間、
「カタチあるもの 小さなかけらから生まれた物たち」
heck.さんのオブジェや、soraさんのアンティーク雑貨が並ぶようです。
ステキだろうな。

最終日にはtentさんの焼き菓子、JUNkoboさんのパンも並びます。
これは出足が早そうですね。
4月の「パンマルシェ!」の時はお昼位に行ったら完売でした。
開店前からたくさんの方々が並んだのだそう。
weekendbooksさんのイベントは人気だから、
特に食べ物の時は早めに行かねば、なのです。

 

weekend books|沼津市

weekendbooks

すてきな本が並ぶ本屋さん。
こちらもまた気になっていたお店のひとつ。
実は敷居が高い感じもしていたんです(*’-‘*)
でもでも行ってみたら大違い♪
気さくな感じのオーナーさん達が気持ちよく迎えてくれました。

weekendbooks

本の並び方も何だかすてき。
また今度ゆっくり見に行こうと思います♥

 

weekendbooks

CDは貸りられます。
ご主人の私物なんだそう。
詳しくはお店で聞いてみてください。

 

weekendbooks

irodoriさんのお菓子も。
おいしいお菓子と読書なんていいですね。

 

weekendbooks

右奥のテーブルはカフェスペース。
ゆっくりできる、雰囲気のある本屋さんです。

 

※後日「伊豆さんぽ」HPでも紹介します!

 

weekend books
沼津市大岡509-1
055-951-4102
HP

★イベントのお知らせ★
「一杯の珈琲から」
3/21(月祝) 10:30~
鳥仙珈琲さんの珈琲豆の販売&ドリップコーヒー

行けたら行きたいと思いますが。
予定が微妙。 行けるといいなー♪

 

※伊豆さんぽHPでも紹介しています。

カレンダー

2017年4月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の投稿

タグ

おすすめの伊豆本

このブログを購読する